2016年11月30日

秋元康はもう48Gをプロデュースする気無いけどこれからどうするの?

1: 47の素敵な(福岡県)@\(^o^)/(ワッチョイ 9fe8-EEo7) 2016/11/27(日) 03:00:12.16 ID:W3cFt4pe0.net

NGTと秋元直属の欅の扱いをみても明らか
基本何もしないか雑なプロデュースするだけ
どうすんの?
少しづつ船が沈んでいってるが
秋元をクビにするか?


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月29日

中島美嘉もデビュー当時の仕掛人秋元康だったのかよ・・・

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 13:52:07.31 0.net

天才過ぎ


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月28日

よしりん翁「地に堕ちたレコ大の権威を取り戻すには「365日の紙飛行機」か「花束を君に」が選ばれるべき」

1: 47の素敵な(東日本)@\(^o^)/(ワッチョイ 12cc-8L7G) 2016/11/18(金) 23:40:14.81 ID:tRQpY97n0.net

ゴー宣道場ブログより
「レコード大賞は「花束を君に」である」

レコード大賞は、歌謡曲の衰退と、1億円の買収スキャンダル
もあり、今やとことんその権威は地に堕ちている。
したがって今年のレコード大賞が本当に権威を取り戻すためには、
「365日の紙飛行機」と「花束を君に」の戦いにならなければ
ならない。
国民的に受け入れられたのはこの2曲しかない。

そしてどちらかを取るならば、「花束を君に」で決めるべきである。
宇多田ヒカルが復活するや否や、母・藤圭子への複雑で深い愛を
吐露するこの曲を発表したのは、もはや文学の域である。
わしはこれを聴いて感動で涙が止まらなかった。
これほどの名曲にレコード大賞を与えられないとなれば、
その権威は完全に失墜したものと見做すしかない。

https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jo1wazu4j-1998#_1998


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(1) | よしりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする